酔狂家蝶 // 十九時辺境

日記風駄文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

過去から追ってくる破壊力のすさまじさ

*今更引っ越し後の片付けを始める切島クオリティ。
倉庫に積まれていたあれやらこれやらの定位置が、やっとこ決まりました。主に本とか紙類。


*授業中のノート系の落書きは、チラ見したものは、まだ安心して見ることが出来る質のものでしたが(小物系の落書きの間に、なぜかかぶき(劇場鬼ライダー)とか描いてあった)、
クロッキー帳、すごいわ。
そうとう、やばいわ。

もれなく悲鳴が出るほどの暗黒歴史というわけでもないですが、なんか、おおお。
三冊見て撃沈しました。古いの程時間が経つほど熟成されて、…ちがう、腐敗して、なんかこう、意味不明系キモチワルイものノートになってました。ページめくるごとに動悸がするよ。
たぶん一回の時のクロッキさんの、あまりのへたくそさになまわらいがでるよ。
一部、あの頃の自分が、何を考えていたのかがわからないよ。
少々狂気を感じるよ。


再封印を施そうと思います。まじで戦慄した。
  1. 2008/04/26(土) 00:04:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<仕事でございました | ホーム | かわいいかわいい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

切島

切島
* 生まれは蜜柑と梅干しの国
* 字書き、と見せかけて絵も描く

* 最近、ニートから準ニートにランクup

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。